ボランティア

みどりのボランティア

みどりのボランティアについて
鎌倉のまちは緑の山に囲まれ、歴史と自然が一体となった美しい景観を保っています。その美しい景観は、昔から人々のたゆまぬ努力によって守られて来ました。

当会では、その緑の手入れを自分たちで行おうと「みどりのボランティア」と名付けて活動しています。
所有地の御谷山林や十二所果樹園をはじめ、史跡地の東勝寺跡や朝夷奈切通、また史跡を含む寺院後背の緑地などで、下草刈り、枝はらい、倒木の整理などを年間を通して行っており、ボランティアを募集しています。

作業に使う鎌などの道具は、当会で用意しています。初心者には道具の使い方などをボランティア・リーダーが指導いたしますので、
お気軽にご参加ください。
活動時間
現地集合 9:20
活動時間 9:30~12:00頃(現地解散)
※活動場所によっては、終了後にお味噌汁の炊き出しサービスあり‼
活動日程
直近の活動日程はこちら      2019年度の年間予定表はこちら
参加申込
お申込みは、電話 または メール(お申込み・お問い合せのページに記載)からお願いします。
参加者の氏名、住所、中止の際の連絡先電話番号を明記してください。
参加条件
草刈り、枝払い、倒木処理が主な作業です。小学生以上で、このような作業ができる方ならどなたでもご参加できます。ただし、小学生は、保護者同伴でお願いします。
持ち物、服装
持ち物 (必須)軍手、タオル、飲料水(脱水症状防止の飲み物)
服装  帽子、長袖、長ズボン、靴下、作業しやすい靴
    (気温が高い場合でも、安全面から作業中はこの服装でお願いします)

服装・注意事項等はこちらも(PDF)

みどりのボランティア 活動場所地図

御谷山林(おやつさんりん)

 

十二所果樹園(じゅうにそかじゅえん)

 

 

建長寺回春院(けんちょうじ かいしゅんいん)

 

 

浄光明寺(じょうこうみょうじ)

 

 

光則寺(こうそくじ)

 

 

泣塔(なきとう)

 

 

大仏切通(だいぶつきりどおし)

 

 

東勝寺跡(とうしょうじあと)

 

 

朝夷奈切通(あさひなきりどおし)

 

 

北条氏常盤亭跡(ほうじょうしときわていあと)

 

内藤家墓地(ないとうけぼち)