横須賀三浦塗装工業協同組合は、地域に密着し信頼と実績を重ねてきました。塗装やリフォームの相談などお気軽にお問い合せください。 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

横須賀三浦塗装工業組合のお知らせ・写真クリックで拡大

役員改選により役員を更新いたしました。
また、賛助会員の新メンバーも掲載いたしました。


平成25年11月2日(土)10時より、神奈川県立産業技術短期大学校において、第45回技能コンクールが開催され上原拓海氏(上原塗装工業株式会社)が優勝し、県知事賞受賞を受賞しました。
本コンクールは、多種目(建築塗装・左官・建築板金・建築大工・瓦葺き・表具・電気工事・和裁・紳士注文服・フラワー装飾・園芸装飾・印章彫刻)にわたる県内の中堅技能者が日頃の技能を競い合う大会です。
今回の当組合出場選手の成績は以下の通りです。
優 勝 上原拓海 上原塗装工業株式会社 神奈川県知事賞受賞
3 位 里美 薫 株式会社ヌマタ 神奈川県技能士会連合会会長賞受賞
敢闘賞 永塚淳弘 株式会社ヨコソー 神奈川名工会賞受賞
受賞者の皆さん、おめでとうございました。


 

 平成25年10月3日・4日の2日間、愛媛県武道館において、第23回全国建築塗装技能競技大会が開催され、東京・神奈川ブロック(神奈川県)代表の沼田 亮氏(株式会社ヌマタ)が技能日本一の栄冠に輝きました。
 この競技大会は昭和43年に東京で第1回が開催されて以来、23回を数えています。今大会は、東日本大震災の影響で4年ぶりの開催になりました(通常は隔年開催)。
 大会は、技術革新による新材料や新工法の開発、技能の発展的向上に加え、環境問題への社会的関心の高まりなど、社会のニーズに即して刷新し時代に適した競技大会となっています。


 

今年で24回目を迎えた「よこすか産業まつり2012」は、11月10・11日(土・日)の両日、三笠公園にて開催されました。
横須賀市内産業各分野の企業が大集結!…ということで、当組合も昨年に引き続き「住環境ゾーン」にブースを出店しました。
当組合員も理事長以下16名が参加。組合員紹介のチラシやポケットティッシュを配りました。
また、小さいお子様向けに「輪投げゲーム」のスペースを確保し、多くのお子様に楽しんでもらいました。
横須賀三浦塗装工業協同組合では、今後もこのような活動を積極的に行ってまいります。

 
 

2012年6月3日(日)長井海の手公園「ソレイユの丘」にて第1回よこすか建設フェスタを開催いたしました。当日は雨模様との天気予報も見事に外れ、たくさんのご来場をいただきました。
このフェスタは、横須賀建設業関連団体協議会(建設・塗装・電気・水道・造園・設計等の各団体)主催で行われた初めての試み。
当日は「君も現場監督になろう」と題して、建設に関係する重機や車が大集合!子供達は作業員と一緒にショベルカーに乗って土を掘ったり、子供用作業服(ニッカボッカ)で記念撮影。我が塗装組合では、オリジナル時計作りや高所作業車での体験試乗会を実施。地上10mの展望を数多くの皆様に楽しんでいただきました。
その他にもスタンプラリーを始め、各ブースでは光る泥ダンゴ作りやミニすのこ作り、コンセント作り(延長コード)など盛りだくさんのイベントで賑わいました。
横須賀三浦塗装工業協同組合では、今後もこのような活動を積極的に行ってまいります。

 
 
6月3日(日)午前10時〜午後3時、横須賀建設業関連団体協議会主催の第1回よこすか建設フェスタをソレイユの丘(自由広場 他)で開催します。当日は、高所作業車での空中散歩(子供のみ、気象条件により中止あり)や子ども用作業服を着ての記念撮影、時計キットを使っての時計づくり、スタンプラリー等を予定しています。公園内には無料のアスレチックや動物のふれあいなどもできますので、お子様だけでなくご家族で一日中楽しめます。
横須賀三浦塗装工業協同組合の組合員も多数参加して、皆様のご来場お待ちしています。

なお、入園・参加料は無料ですが一部有料もあります。
(例:遊具乗り物券は300円〜1200円)
■駐車場…自家用車 1日1000円、バイク1日 400円
■お問合せ…ソレイユの丘 Tel:046(857)2500

組合への加入方法

 私たちは、塗装技能士や施工管理技士などの資格を持つプロの技術で、建物はもとより鋼橋や船舶なども塗装しています。塗装は季節や地域により塗料の種類・塗り方などが変わります。
 また、最近の塗料は長期間汚れがつかないものや石材のような豪華な質感が得られるものなども登場。さらに、水性塗料ではホルムアルデヒドなどの有害な物を含まないので安全・安心な工法を選べます。
 新築の家でも、築後何年かするといろいろな個所が傷んできます。こまめに手入れすることにより、建物は美しく、寿命を長く保つことができます。一般に塗替えの周期は7年から10年といわれます。
 塗膜の表面を触ると白い粉が手につくようになれば(チョーキング現象)、そろそろ「塗り替え適齢期」です。建物の塗り替えは、私たち塗装のプロにおまかせください。
 一部の悪質な訪問販売業者による強引な商法 …「近くで工事して塗料が余ったので安くしますよ」「現在キャンペーン中なので50%引」などが問題になっています。
 このような業者は、実際の工事は非常に安い値段で他の下請け業者に丸投げしたり、塗る回数を減らしたりする手抜き工事が多いのです。
 大切な建物のお手入れは、信頼できる業者をお選びください。
 私たちは、建物のリフォーム工事には長年の経験と実績があります。 建物のリフォームのことなら、なんでもお気軽にご相談ください。
 ご相談は該当地域の組合員にお電話ください。
 腕の良い職人による良い仕事を適正な価格でご提供いたします。
横須賀三浦塗装工業協同組合 〒238-0004 横須賀市小川町23番地1フドウ横須賀三笠ハイツ213号 Tel.046(822)7504 Fax.046(823)2523
当サイトは下記の推奨ブラウザ以外ではレイアウト等が若干異なって表示されることがあります。 ※ただし表示される内容はすべて同じです。
[推奨ブラウザ]Windows/Microsoft Internet Explorer 7.0 以降、Firefox 3.0 以降|Macintosh (OSX)/Safari 3.0 以降、Firefox 3.0 以降
Copyright (C) 2011 yokosuka-miura tosou kougyo cooperative. All Rights Reserved.