目指すべき姿は心の安らぎを得られる場を作ること、また来たいと思ってもらう宿泊施設にすること。

申し込み
ごあいさつ
お客様の声
お部屋のご案内
お料理の説明
ご料金について
バリアフリー
朝食
ペンションすばる概要
ペンション第1位
東京都障害者休養ホーム事業契約施設
富士重工業健康保険組合契約施設
東日本ハウス健康保険組合契約施設

トリップアドバイザー伊豆大島宿泊施設ランキング1位

ペンション「すばる」の設立理念

1.この世のすべての人は豊かで幸福でなけなければならない。

健常者も身障者も同じように自然の素晴らしさ、美しさを満喫し、心の安らぎを得られる場を提供する事がペンション「すばる」創業の精神である。


2.我々夫婦は日ごろ多くの人々・社会・地域の加護により幸せな人生を送る事が出来ている。

それに見合う以上のものを人々・社会・地域に奉仕しなればならない。

その為に「宿泊するお客様に真の安らぎを与える」事により、世の中に貢献することを使命とする。


3.太平洋を望む海岸と海と潮の香りの海風の自然の基、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べられる"島料理"を提供する。

更に普段の家庭で味わえない環境を整備し、"数十年来の親友宅でくつろぐ"雰囲気で滞在出来るようにする。


4.「また来たい!」と思うお客様の思いを大切にリピータ(馴染み客)を開業して3年目で40%、10年目で80%を経営の目標に運営する。

15年目以降は100%のリピータ及び紹介客のみでの運営を目指す。


5. 経営は利益を追求し、事業の発展拡大する事を目的にするのではなく、充分なおもてなしが夫婦で出来る宿泊人数を維持し、施設のメンテナンスとお客様要求に応じた改装が出来、年に2回二人が旅行して休息出来る程度の利益を出す事を目指す。

フッター画像